スポーツ自転車とメンテナンス

スポーツ自転車とメンテナンス

スポーツ自転車とヒルクライム

スポーツ自転車とメンテナンス
スポーツ自転車のひとつであるロードバイクを楽しむ方法のひとつとしてヒルクライムが挙げられます。ヒルクライムとは峠路などの登り坂を登る競技となります。登り坂を登ることから常にペダルを回転させなければならないこととなります。ヒルクライムにおいて大事なことはスタートから全力を出さないということです。筋肉は使い続けると疲労します。しかしながら、時間が経過すると回復します。ヒルクライムにおいては全身の筋肉を適度な力で交代させながら使うことがポイントです。

全身の筋肉をうまく使うためにはライディングのポジションを変えることがポイントとなります。ロードバイクのライディングポジションにはシッティングとダンシングがあります。シッティングはサドルに座ったままのもので、ダンシングは立ってペダルを回転させるものです。シッティングとダンシングを比較するとダンシングの方がより多くの筋肉を使うことができます。そのことから、このふたつをうまく組み合わせて走ることが大事です。

お役立ちサイト

Copyright (C)2017スポーツ自転車とメンテナンス.All rights reserved.