スポーツ自転車とメンテナンス

スポーツ自転車とメンテナンス

スポーツで得た友人は宝物

スポーツ自転車とメンテナンス
私はスポーツを通して人間形成が培われたのは間違いないと思っています。苦しいとき、つらいとき、楽しいとき。スポーツを通して様々な人間模様もあります。「同じ釜の飯を食べた」という言葉があります。本当にそのよう仲間は長い時を経ても良い付き合いができます。私は中学のときテニス部に入りました。3年間やめることなくテニスを続けることができました。進路は、テニスの強豪校から誘いを受け他県に進学しました。それから3年後です。就職もテニス部がある都内の企業に就職しました。

12年間現役選手として仕事とスポーツを両立しました。会社のテニス部には同じ高校からOB6人がいました。私はある事情で45歳のとき早期退職をしました。以来10年海外暮らしです。昨年10年ぶりに一時帰国する機会が与えられました。その際OB6人が、忙しいなか、私のために集まってくれました。昔話しに花を咲かせ、楽しいひと時を過ごすことができました。スポーツで得た友人は一生の宝物です。その友人たちをこれからも大切にしていきたいと思います。

Copyright (C)2017スポーツ自転車とメンテナンス.All rights reserved.